終了:ホテル雅叙園東京 神の手●ニッポン展III


▲現代切絵アーティスト ● 中村 敦臣 

ホテル雅叙園東京では、2017年12月1日から12月24日まで「神の手●ニッポン展III」を、
館内の東京都指定有形文化財「百段階段」で開催します。

日本人ならではの感性と手先の器用さを活かし、その手ひとつで新たな世界を切り開いてきた、
まさに“神の手”のような超絶技巧を持つアーティストたちの作品が一堂に会する17万人動員した合同巡回展です。

過去2回の開催では、人の手で作ったとは思えない繊細で独創的な作品が大きな話題となりました。
第3弾では、海外でも高い評価を受ける「シャドーボックス」をはじめ
「立体切り文字」「現代切絵アート」などの紙のスペシャリストや、
「組み木絵」「ペットボトルアート」など素材に新たな命を吹き込む新たなアーティストを中心に、
過去2回の参加アーティストの人気作品も見ることができます。

▲立体切り文字アーティスト ● 笹尾 真 

▲ペットボトルアーティスト ● 本間 ますみ 

▲組み木絵アーティスト ● 中村 道雄

▲シャドーボックスアーティスト ● 大橋 禾苗 

開催期間:2017年12月1日(金)~12月24日(日) ※会期中無休
開催時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
入場料 :当日1,500円/学生800円 ※要学生証呈示/小学生以下無料
会 場 :ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」
お問い合わせ:03-5434-3140 (10:00~18:00イベント企画)
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/kaminote