本格肉骨茶を提供する BISTRO NYONYA by 新加坡 が中目黒にオープン!


2017年バクテーブームの兆しを作った日本初となるシンガポールのローカルフード「肉骨茶 (バクテー)」の専門店『新加坡肉骨茶 (シンガポールバクテー)』の第3号店「BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶」が、中目黒駅徒歩7分、中目黒の山手通りにオープンしました。店名にもある NYONYA(ニョニャ) の料理と多民族国家でかつ国際都市でもあるシンガポールの料理を提供しています。ニョニャとは、中華系貿易商が19世紀後半までに現地のマレーシア人女性と婚姻し産まれてきた女の子の総称。ニョニャ料理とは父系祖の中華料理の食材、香辛料と母系祖のマレーシア人家庭に伝わる家庭 料理が融合した香辛料や味付けが独自の料理と言われています。3号店ビストロスタイルの特徴は、テーブルでゆっくりとコースを楽しむことだけでなく、カウンターで気軽につまんで飲めるバルのような使い方や、飲んだあとのシメとして食べるシメバクテーとしてまでと幅広く対応しています。

BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶 bistro
営業月〜金 18:00〜23:00(LO22:30)
肉骨茶専門店営業
土 11:30〜20:00(LO19:30)
※通常メニューと異なります。
東京都目黒区中目黒3-6-2
TEL050-5596-9039