2018 年は亀屋万年堂創業 80 周年・発売 55 周年の『ナボナ』がパッケージリニューアル!


株式会社亀屋万年堂は、1938年12月18日に、東京・自由が丘の地に創業し、
2018年に創業80周年を迎え、代表商品の「ナボナ」は発売55周年を迎えます。

・ナボナ発売55周年を記念してパッケージデザインを刷新
ナボナが誕生したのは1963年、亀屋万年堂の創業者引地末治が
「和菓子の感性を活かしながら、洋菓子の楽しさにあふれた商品を作りたい」と
言う試みから誕生しました。
2018年、亀屋万年堂創業80周年とナボナ発売55周年を記念して
ナボナのパッケージデザインをリニューアルいたします。

・自由が丘で生まれた自由が丘みやげは、より上質に
リニューアルのコンセプトは『上質』上質とは、品質が優れている事だけではなく本物であること、
作り手・売り手の気持ちがこもっていること、流行ではなく飽きがこないこと。
お買い求めいただく方の選ぶ楽しみ、お召し上がりいただく方の笑顔のために、
貰って嬉しい、誰かにあげたいと思えるお菓子であること。
パッケージには「自由が丘」にイメージする「文化」や、
「スイーツ」「自然」「気取らないオシャレ」など自由が丘らしさを新たなデザインで表現いたしました。
ナボナの円形を大胆に配置しながらも派手な配色ではなく、日本の伝統色に近い色味を使用し
華やかで落ち着いたティータイムを演出いたします。

▲新たな商品ロゴは 1970 年代に使用していたロゴを現在の
自由が丘のイメージに合わせブラシュアップした上質なデザインに仕上げました。

2018 年発売 55 周年を迎えるナボナ、上質素材でもっと美味しく
定番の味チーズクリームは、ナボナのためだけに調整したオリジナルのシュレットチーズを使用。
チーズの奥深い旨みと口どけの良さに磨きをかけました。
パイナップルクリームは、クリームのホワイトチョコ配合量を増加することにより
コク深くとろける味覚を叶えました。 季節限定のいちごクリーム&いちごジャムは、
「甘さ×酸味」のバランスがよい国産いちごを厳選。
ナボナの生地と合う優しい甘さのクリームと甘酸っぱいジャムの味わいが進化しました。

*     *     *

創業 80 周年記念企画『ありがとうレターコンテスト』を開催中。
皆さまと亀屋万年堂のお菓子にまつわるエピソードをご応募いただき、
グランプリに選ばれますと 賞品として『80 年間ずっと使える80年クーポン』を進呈いたします。
※亀屋万年堂直営店舗にて80年間お会計より 10%割引いたします。

ありがとうレターコンテスト応募ページ
https://www.navona.co.jp/80thcp-kameyamannendo/

ーーー

商品情報
ナボナ (チーズクリーム、パイナップルクリーム、いちごクリーム&いちごジャム)
価格:おひとつ 162 円(税込)
6個入 1,080 円(税込)
9個入 1,620 円(税込)
12個入 2,160 円(税込)
18個入 3,240 円(税込)
24個入 4,320 円(税込)
30個入 5,400 円(税込)
※2018年2月1日よりの価格です

亀屋万年堂
https://www.navona.co.jp/