ホテル雅叙園東京 “和”にこだわった 玉手箱型のプレミアムなケーキなどが登場/栞杏1928


「クリスマスケーキ2017」のご案内  2017年12月16日(土)まで予約受付中

ホテル雅叙園東京では、9月1日にオープンしたペストリーショップ「栞杏1928」にて
クリスマスケーキ2017の予約を受付中です。ペストリー料理長の生野剛哉が作る
スイーツは「シンプルに素材を生かすこと」をモットーとし今回はクリスマスに
ピッタリの華やかな装いで4種類登場。ホテル雅叙園東京ならではの“和”にこだわったケーキや、
大人向けの上品な味わいのケーキなどご用意しております。
ご家族や友人、恋人と……様々なシーンでお楽しみください。

●玉手箱 de Noel
料金:¥30,000(税別) ※限定10台 (13.5×13.5×14.7cm)
「栞杏(リアン)1928」でも販売されている“和のプレミアムケーキ”のクリスマス限定バージョンです。
豪華絢爛な建物にちなみ、かつて「昭和の竜宮城」と謳われる同ホテル。
竜宮城からインスピレーションを受け、箱ごと全て食べることのできる玉手箱の形をしたケーキを
用意。重厚感ある仕上げのチョコレートで作られた2段の玉手箱の中には、可愛らしいケーキを
ぎっしり詰めました。上段には、和柄模様が美しい手毬チョコレートをはじめ、館内にある美術品の
絵をモチーフにし、紫蘇や山椒などの和素材を使用したショコラを。シェフが長年作り続けてきた
ピスタチオのケーキ“シシリアン”も入っており、人気商品の味もお楽しみいただけます。
下段には、希少な嘉山農園の苺をたっぷりと使用したショートケーキをご用意。
シェフこだわりの生クリームは、苺のみずみずしさを引き立たせます。玉手箱を開けるワクワク感が
嬉しい、特別な日にピッタリなプレミアムケーキ。大切な方とお楽しみください。

<上段>
(1) 手毬チョコ 大1個 小1個
(大)ヘーゼルナッツの風味
(小)抹茶ガナッシュとほのかに香る桜の葉の風味
(2) ステッキのチョコレート
(3) ボンボンショコラ(木苺)
(4) 天井画ショコラ
(孔雀)山椒(烏帽子・花飾りの女)紫蘇
(5) マカロン(フランボワーズ・ピスタチオ)
(6) フルリール 2個
木苺のムースと赤ワインのビスキュイ
(7)シシリアン 2個
シシリー産ピスタチオとアーモンドのババロワ

<下段>
嘉山農園の苺ショートケーキ

●嘉山農園の苺ショートケーキ
料金:¥3,800(税別)5×12cm(4号)/¥4,500(税別)5×15cm(5号)
パティシエが指名買いするほど人気の「嘉山農園の苺」をふんだんに使用したショートケーキです。
生クリームに合うようスポンジ生地にもこだわって作りました。箱を開けた瞬間から感じる、
苺の甘い香りと、みずみずしい食感をご堪能ください。

●ノエル・モンブラン
料金:¥4,200(税別)(5×15cm(5号))
甘さ控えめな大人向けのケーキです。濃厚なマロンクリームの中のカシスのジュレやベリーが
アクセントとして際立ちます。ケーキの下にはシナモンのクランブル、上にはロイヤルティーヌと
チョコレートで仕上げたツリーを飾り、ザクッとした食感も楽しめます。

●Buche de Noel“mizuhiki”
料金:¥4,200(税別)(18.5×8.5cm(高さ8cm))
チョコレートで仕上げた繊細な“水引”が目を引く、特別な日にピッタリなケーキです。
口どけの良いチョコレートムースの中には酸味の強いブラックベリーのコンフィチュールを。
ベースとなるチョコレートの生地にはナツメグが香り、さっぱりとお召し上がりいただけます。

<販売場所>
ホテル雅叙園東京内1F PATISSERIE「栞杏1928」

<商品の予約・問合せ>
予約方法:店頭・WEBサイト・電話
TEL   :03-5434-5230(10:00~20:00)

<予約承り期間>
~12月16日(土)迄

<お渡し期間>
12月22日(金)~12月25日(月) 10:00~20:00

http://www.hotelgajoen-tokyo.com/lien