謎とき体験ポータルスタジオ「自由が丘なぞともCafe」がオープン


2

株式会社ナムコは、リアルゲーム事業における常設出店地域を拡大するなか、
謎とき体験ポータルスタジオ『自由が丘なぞともCafe』を、
「自由が丘スイーツフォレスト」を中心とした複合施設ラ・クール自由が丘2階にオープンしました。

ナムコでは、2014年8月にオープンした『なぞともCafe』新宿店(東京都新宿区)から
謎とき体験施設の多店舗展開を進めており、
これまで国内で5店舗(新宿・渋谷・六本木・名古屋栄・大阪なんば)を展開しています。

関連記事→自由が丘スイーツフォレスト『HAPPY!ハロウィン・スイーツ2016』開催中
4
■謎とき未経験の女子にピッタリ“トライアルCUBE”も初登場!
6店舗目の『なぞともCafe』は、謎解きの主なファン層である20代~30代の女性が集う
自由が丘地区に出店し、“謎とき”体験が未経験の方も気軽に参加できる“
トライアルCUBE”(料金300円/税込 ※制限時間3分間のオリジナルコンテンツ)を
新たに導入するなど、流行に敏感な“おしゃれ女子”が来店しやすい施設となっています。
また、内装テーマもこれまでの『なぞともCafe』とは異なり、
自由が丘のイメージに合わせた“中世のヨーロッパの街並み”を演出しています。
3
■オープンと同時にハロウィンイベントもスタート
『なぞともCafe』は、飲食が楽しめるパブリックスペースと、
新進気鋭の謎とき制作集団によるストーリーと、
難易度が異なる個室「ミッションキューブ(CUBE)」で構成する独自の謎とき体験施設。
事前予約不要で来店した際に、好きなCUBEを選び、制限時間(主に765秒:約13分弱)以内に
ミッションをクリアするというかたち。
施設のオープンに合わせて10月31日(月)までの期間、
カフェスペースを利用したハロウィンイベント
「王子様にさよならのキスを」を開催します(料金:540円/税込)。
また、ハロウィン限定の謎ときグッズの販売や公演型謎ときイベントの
開催も予定しています。
5
■スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」とのコラボレーションも実現!
『なぞともCafe』は、同ビル同フロアの「自由が丘スイーツフォレスト」とも様々な連動企画を実施予定です。
“トライアルCUBE”を自由が丘スイーツフォレストの500円以上の当日レシート持参で100円(税込)で利用できたり、
ハロウィンイベントの連動を始め、“謎とき”と“スイーツ”との様々なコラボレーションの実現により、
エンターテインメントの輪を広げ、自由が丘の街の発展にも貢献していける、
これまでにない『なぞともCafe』のスタイルが楽しめます。

■謎とき体験ポータルスタジオ ナムコ
「自由が丘なぞともCafe」
目黒区緑が丘2-25-7 「ラ・クール自由が丘」2階
10:00~21:30 ※最終ゲームスタートは21:00
各1,080円(税込)※飲食代別 トライアルCUBEは300円(税込)
http://nazotomo.com/nazotomocafe/jiyugaoka/top.php