自由が丘 パイ菓子専門店oriori(オリオリ)


ori6
《ターミナル冬号掲載》
 パイ生地を主役にしたパイ菓子専門店「oriori」が自由が丘にオープン
しました。代表を務めるのは、もともとマーケティングや
お菓子メーカーのブランドマネージャーの仕事をしていたという
店主の小河原英二さん。
「パイと言えば、アップルパイのように中にフルーツや具材が挟んで
あるものが多く、どちらかと言えばパイは脇役ですよね。
でもクロワッサンのようにサクサクしているものが好きな人は多い。
パイ自体の美味しさにフューチャーしてみたらどうかな?と思いました」
と話します。アップルパイの有名店で生地製造に携わりながらパイ生地
の研究を重ねていたというorioriの店長で、英二さんの奥様でもある
明子さんと二人で、生地の層の折る回数や厚みにより変わる食感から、
〝口溶けの良さ〟を求めて、約5年試行錯誤を繰り返してきたのだとか。
添加物をできる限り入れずにバターや小麦粉の味を引き立たせているのも、
健康志向の人が多い自由が丘マダムの支持を得ている理由の1つ。表面は
砂糖を香ばしくキャラメリゼに焼き上げてカリッと、中はサクサクッとした
二重の食感が楽しめます。
全ての商品のベースとなる『プレーン(170円+税)』や、甘酸っぱい
アップルとパイの甘さがベストマッチの『アップル(1枚190円+税)』など、
全部で6種類ありますが、この冬からは『チョコレート(210円+税)』が
新登場。四季折々(oriori)のフレーバーが楽しめるように、季節に合わせた
品揃えがあるのも嬉しいところ。自由が丘の手土産の選択種が、
また1つ増えました。
ori2 ori3  ori1ori4
●パイ菓子専門店oriori(オリオリ)
目黒区自由が丘2-3-16-103
TEL 03-5726-8146
11:00〜19:00
水曜定休 ※火曜は不定休
※生地が無くなり次第終了
Facebookやっています。